よくあるご質問

長期留学について

入試で留学を希望しなくても、留学はできるのですか?

できます。原則として、8名の定員のうち入試の段階で約半分決定します。残りの定員は、入学後に希望者を募集して、選抜します。

1年間留学しても進路先は大丈夫ですか?

過去に留学した先輩たちは、主に私立大学に進学しています。留学で高められた語学力と留学中の経験を生かして、数多くの有名大学に合格しているという実績があります。

入学試験について

面接試験があるそうですが、どんなことに気をつけたらいいですか?

本校で学ぶ意欲、中学での活動はしっかりと自分の言葉で言えるようにしておきましょう。その他、社会的な関心、中学生としてふさわしい身だしなみかどうかなども評価されます。

留学を希望しています。日本語と英語による面接があるそうですが、英語はどのくらいできた方がいいですか?

簡単な日常会話ができれば十分です。希望する留学先のことも調べておくと良いでしょう。

学校生活について

宗教の授業ってどんなことをやるのですか?

キリスト教について学んだり、人間として大切なことは何かを考えたりする授業です。音楽を聞きながら黙想をしたり、聖歌を歌ったり、心やすらぐ授業です。

海外への修学旅行は全員ですか?

国際特進コースの生徒が対象です。
ただし、国際教養コースでも希望をすれば行くことができます。

共学化について

男子トイレはどれくらいあるのですか?

校舎内4か所に新設します。
小便器は自動洗浄機能付き、洋式便器には温水洗浄便座付きです。

男子が参加できる部活動は何がありますか?

男子サッカー部、男子バスケットボール部、男子テニス部を新設します。
既存のバドミントン部、陸上競技部、剣道部、弓道部、ダンス部や文化部の吹奏楽部、放送部、演劇部、合唱部、書道部、美術部、情報処理部、英語部、グローバルイシュー研究部、日本舞踊部、茶道部、華道部でも参加できます。

高校卒業後の進路について

国公立大学を希望しているのですか、可能ですか?

もちろん可能です。平日補講、夏期補講、冬期補講、勉強自主トレ、平日放課後自主学習、チューター制など、万全のサポート体制で希望を叶えます。

進学者が多いと聞きましたが、就職する人はいますか?

毎年およそ7%の人が就職をしています。サービス業、流通業が多く、技術系や事務系も若干あります。公務員試験に合格して各種公務員になる人もいます。